原付のこまかいキズを修正する方法

原付を高く売るためにやるべきこと

無料の一括見積もりを取る

原付を高く売るためには、できるだけ多くの業者の価格を比較することが重要です。
わずか数分の入力作業で、売却価格に数万円の差が生まれてくるからです。
有名どころが揃っていて、参加している業者が圧倒的に多いバイク比較.comがおすすめです。

原付のこまかいキズを修正する方法

 

 

あなたの原付には、
「引っかきキズ」や「ちょっとした小さなキズ」
がついてませんか?

 

 

浅い傷、小さな傷は、かんたんに修正できます

 

 

使うのは、

 

  • 「タッチアップペン」
  • 「コンパウンドシート」(番手の優しいもの。空色をしていてほとんど紙の感じ)

 

 

 

両方とも「カー用品店」で売っています。
またディトナが出している「イージーリペア」という商品もあります。

 

 

まず、傷の部分に水をつけて軽く手で擦ってみましょう。
この時点で傷がうっすら残るぐらいでしたら浅い傷なので
水に浸したコンパウンドシートで軽く擦るだけで消えてしまします。

 

 

水を付けてこすっても大きな傷が残る場合は、
深い傷なので塗装しなければいけません。

 

 

最初に傷の飛び出した部分、ささくれのようになっているところを
カッターナイフで取り除きます。

 

 

次にキズの部分にタッチアップペンを使って、
ちょんちょんとペンキを乗せていく要領で描きます。

 

 

タッチアップペンの筆は、使いにくいので
爪楊枝を使って、傷の部分だけにペンキを乗せていきます。

 

 

ペンキは乾くと痩せるので、
塗った部分がほんの少し膨らんで見えるくらいで問題ありません。

 

 

塗った部分が完全に乾いたら、「コンパウンドペーパー」を水に浸して、
盛り上がった部分を除々に擦って平らにします。

 

 

この時、「コンパウンドペーパー」を折り曲げたりしながら
ピンポイントで傷部分だけを擦ります

 

 

初めての人は、
まずジュースの空き缶に傷をつけて、
それで試してみてから原付に移りましょう。

 

 

原付の傷を修正する場合も
下回りなど目立たない所からやりましょう
回を重ねるほど上手くなっていきます。

 

 

原付の傷の修正についての口コミ

 

 

俺は、PCXの後ろのキャリア取り付ける部分のカバーを外して、自動車用品店に持ち込んで同じような色を探した。

 

 

塗装が禿てない浅い傷ならAmazonでコンパウンドトライアルセットという商品がある。傷の箇所につけで布とかで擦るだけほとんどわからなくなったよ。

 

 

下手にタッチペン補修するよりパーツごと近似色で塗り変えた方が目立たないよ。

 

 

デイトナのMCペインターがおすすめ。ちなみにMCペインターは、補修塗装用のため、部分塗装はできませんと注意書きがある。

 

 

擦り傷は、表面をフラットに整えてからタッチペンした方がいいよ。傷面が凸凹の状態でいきなりタッチペンをすると余計醜くなることがある。特にダークカラー系の場合。

 

 

タッチアップペイントの近似色とかすぐに出揃うだろうって思ってたけど一向に出てこないね。白ならソフト99のマツダ用スノーフレイクホワイトパールマイカが近いみたい。パールの反射具合が違うけど遠目なら目立たないみたい。

 

 

PCXならイージーリペアにパールヒマラヤズホワイトとパールジャスミンホワイトの両方ある。


これをやると原付が高く売れる

無料の一括見積もりを依頼する



バイク比較.comを使えば、複数のバイク買取業者の査定額を比較して一番高い買取額を提示した業者に売ることができます。1社の買取業者だけに原付を売りに行くと多くの場合、安く買い叩かれます。そうならないために無料査定を一括で依頼し、査定額が一番高い買取業者に売りましょう。バイク比較.comは、過去の利用者数が42万人もいるバイク一括査定会社の中で一番人気のサイトです。