アドレス110の慣らし運転

原付を高く売るためにやるべきこと

無料の一括見積もりを取る

原付を高く売るためには、できるだけ多くの業者の価格を比較することが重要です。
わずか数分の入力作業で、売却価格に数万円の差が生まれてくるからです。
有名どころが揃っていて、参加している業者が圧倒的に多いバイク比較.comがおすすめです。

アドレス110の慣らし運転

 

 

25年ぶりにアドレス110を購入し、先週納車でした。マニュアルから見ても以前はあった慣らし運転について説明が見当たらない。スズキのWEBサイトでは四輪は「現在販売しているスズキ車は、慣らし運転は必要ありません」と書いてある。問い合わせにメール送ってみたけど返事無し。メーカーに回答貰った人いる?

 

 

はじめの1000kmまでは、スロットル1/2までと書いてあったよ。

 

 

 

要約すれば急加速、急停止、急発進などの急のつく操作をやらないという感じの内容だったと思う。

 

 

 

バイク屋のおじさんからは、慣らしは1000kmやってほしいと言われた。我慢できなくても最低500kmはやってほしいと言われた。

 

 

 

バイク屋の話では、1000kmのオイル交換の時まで交通の流れに乗る範囲までと言われた。

 

 

 

慣らし運転も残りは、後300km程。500kmまでは40km/h縛りで残り500kmは55km/hまで。それが済んだら解禁。

 

 

慣らしは、そんな感じのやり方でいい。速度もそうだけどハーフスロットルでやることがポイント。特に新型エンジンの初期ロットだから慣らし運転はしっかりやっておいた方が良い。

 

 

今慣らし中だけどもう60kmh以上出してしまった。車の流れに乗らないと危ないし気にしてたら精神的につらい。取扱説明書にアクセル半分でと記載があるだけなのでそこだけ守っていたら速度はさほど関係ないと思う。

 

 

 

控えめにしてればいいよ。80km/h以上出さなければ問題ないでしょ。

 

 

 

スクーターですし変速回転数が決まってるからそんなに気にする必要は無いと思います。

 

 

 

高速域も慣らしておかないと回らないバイクになると聞いたことがある。急発進や全開なんかしなければOK。

 

 

慣らしの方法は、2種類。回転数(速度)で管理する方法とアクセル開度で管理する方法。公道では、回転数。コンペ用はアクセル開度というのが以前からの慣らしの定番だったけどどっちでも良い。メッキシリンダーは、最初とても硬くて使っていくにつれてリングの合い口隙間が広くなるけど慣らしをするかで広くなる速度がいくらか変わるだけの話。アドレス110のエンジンは元々さほど回らないからそこまで慣らしをするかについて気にする必要はない。オイルもフィルターが付いているから初回のみ早期交換すれば大丈夫。

これをやると原付が高く売れる

無料の一括見積もりを依頼する



バイク比較.comを使えば、複数のバイク買取業者の査定額を比較して一番高い買取額を提示した業者に売ることができます。1社の買取業者だけに原付を売りに行くと多くの場合、安く買い叩かれます。そうならないために無料査定を一括で依頼し、査定額が一番高い買取業者に売りましょう。バイク比較.comは、過去の利用者数が42万人もいるバイク一括査定会社の中で一番人気のサイトです。