原付が高く売れる時期

原付を高く売るためにやるべきこと

無料の一括見積もりを取る

原付を高く売るためには、できるだけ多くの業者の価格を比較することが重要です。
わずか数分の入力作業で、売却価格に数万円の差が生まれてくるからです。
有名どころが揃っていて、参加している業者が圧倒的に多いバイク比較.comがおすすめです。

原付が高く売れる時期

 

原付が高く売れる時期は、あるのか?

 

 

という疑問ですが強いて言えば4月と言えるでしょう。原付が高く売れる時期というのは、言い換えると原付の需要が高まる時期ということになります。4月は、入学や就職などで引っ越して新しい生活が始まる時期です。そうなると通勤で使う足が必要になります。

 

 

原付は、自動車免許があれば乗れますし、維持費も安い、積載性もあって価格もお手軽ということでバイクの中でも原付を購入する人が増えます。

 

 

ただし、高く売れると言っても5万円で売れる原付が8万円で売れるようなことは、ありません。数千円あがればいいほうでしょう。ですから何ヶ月も待ってまで4月に原付を売るというのは、間違っています。

 

 

原付の価値は、月日が経過すれば年式落ちとなります。待ってる間に原付の価値は、下がっていきます。また、newモデルが発売されると一気に価値が下がります。

 

 

他にもタイヤなどの消耗品もどんどん状態が悪くなっていきますし、自賠責保険、任意保険などの期間も消化していっているため目に見えない部分でどんどん価値が下がっています。

 

 

原付を売るのを数ヶ月伸ばそうとしてその間に原付を倒して大きな傷をつけてしまう人もいます。売ると決まっているならすぐ売ってしまった方が何かと良いことが多いのです。

これをやると原付が高く売れる

無料の一括見積もりを依頼する



バイク比較.comを使えば、複数のバイク買取業者の査定額を比較して一番高い買取額を提示した業者に売ることができます。1社の買取業者だけに原付を売りに行くと多くの場合、安く買い叩かれます。そうならないために無料査定を一括で依頼し、査定額が一番高い買取業者に売りましょう。バイク比較.comは、過去の利用者数が42万人もいるバイク一括査定会社の中で一番人気のサイトです。