スズキ アドレスV125シリーズの違い

原付を高く売るためにやるべきこと

無料の一括見積もりを取る

原付を高く売るためには、できるだけ多くの業者の価格を比較することが重要です。
わずか数分の入力作業で、売却価格に数万円の差が生まれてくるからです。
有名どころが揃っていて、参加している業者が圧倒的に多いバイク比較.comがおすすめです。

スズキ アドレスV125シリーズの違い

車種名

アドレスV125

アドレスV125S

アドレスV125Sリミテッド

アドレスV125SS

発売日

2010年1月

2010年8月

2011年10月

2013年3月

型式名

EBJ-CF4EA

EBJ-CF4MA

EBJ-CF4MA

EBJ-CF4MA

全長(L)【mm】

1750

1780

1780

1780

全幅(W)【mm】

635

635

720

635

全高(H)【mm】

1030

1035

1050

1035

ホイールベース(軸間距離)【mm】

1235

1235

1235

1235

最低地上高【mm】

120

120

120

120

シート高【mm】

740

745

750

745

原動機の形式(エンジン型式)

F468

F468

F468

F468

冷却方式

空冷

空冷

空冷

空冷

排気量【cm3】

124

124

124

124

馬力【kw】

7.3

7.3

7.3

7.3

馬力【PS】

9.9

9.9

9.9

9.9

最大馬力回転数【rpm】

7500

7500

7500

7500

トルク【Nm】

10

10

10

10

トルク【kg・m】

1

1

1

1

最大トルク回転数【rpm】

6000

6000

6000

6000

燃料装置

インジェクション

インジェクション

インジェクション

インジェクション

始動方式

セル/キック

セル/キック

セル/キック

セル/キック

燃料タンク【L】

6

6.3

6.3

6.3

変速方式

無段変速

無段変速

無段変速

無段変速

Fタイヤ

90/90-10 50J

90/90-10 50J

90/90-10 50J

90/90-10 50J

Rタイヤ

100/90-10 56J

100/90-10 56J

100/90-10 56J

100/90-10 56J

 

アドレス V125Sのコンセプトは、

  • 街中に映える軽快なデザイン
  • 日常の足としての使い勝手の良さ

 

 

外観デザインは、
フロント周りからリヤフェンダーにかけて
エッジを効かせた流線的なラインを効果的に取り入れることで、
シャープなスタイリングとした。

 

 

 

ガソリン残量、時計、オイル交換時期などを表示する
便利な多機能メーター。

 

 

 

持ち手の太いかばんでも掛けられるかばんホルダーを新しく採用。

 

 

 

燃料タンク容量の 増量をはじめ、
ひざ周りのスペースを広げて乗降性を高めるなど、
日常での使い勝手を向上させた。

 

 

 

 

アドレスV125Sリミテッドは、
シートヒーターとグリップヒーターと専用設計のナックルバイザーを
装備した寒い時期に特化した仕様。


 

 

 

アドレスV125SSは、
カラードミラー、
アルミタンデムステップを装備し、
リアキャリアをスポイラーに換装した上級仕様。


 

 

画像での比較

 

これをやると原付が高く売れる

無料の一括見積もりを依頼する



バイク比較.comを使えば、複数のバイク買取業者の査定額を比較して一番高い買取額を提示した業者に売ることができます。1社の買取業者だけに原付を売りに行くと多くの場合、安く買い叩かれます。そうならないために無料査定を一括で依頼し、査定額が一番高い買取業者に売りましょう。バイク比較.comは、過去の利用者数が42万人もいるバイク一括査定会社の中で一番人気のサイトです。